三崎のマグロ

先週、妹宅に遊びに行った時に電車で三浦半島まで遊びに行って来ました。

マグロ好きなので、三崎のマグロ食べに行ってみたかったのですよ~

「みさきまぐろきっぷ」と言う、電車やバス、お食事券等がセットになったお得な切符もあるのですが、マグロをおつまみに美味しいビールが飲めればと思っていたちえring姉妹なので、あえてセットになった切符では無く、電車とバスだけの「三浦半島1DAYきっぷ」を購入して行きました。

画像

三崎港に着くと、マグロを食べさせてくれるお店が沢山ありました

ちえring姉妹は、こちらのお店に決定

画像

平日だと言うのに満席でお店の前にも順番待ちの人達が何組も居ます
順番待ちの用紙に名前を書いて待つ事20分位だったかな~で入店

画像

赤身・中トロ・大トロ等が入った盛り合わせとビールを注文
美味しい美味しい

そして、メニュー表で気になったこちら・・・

画像

マグロの珍味らしい・・・眼肉って・・・

ただ、子供の頃にさんまの目玉を好んで食べていた妹・・・久々に魚の目どうよ

怖い物見たさと、珍味なんてなかなか食べる機会無いし、せっかくだから・・・と、「鮪頭の身刺身盛り」と言う、この珍味を注文してみました。

画像

あれっ普通に美味しそう

眼肉を勝手に目玉が来ると思いこんでいたちえring姉妹
そりゃそうだ、マグロの目玉だったらゴルフボールとかもっと大きいのかな
そんなのが、丸ごと出てくるはず無いか

で、お味は・・・どれもGOOD美味しかったです

食後はバスで城ヶ島に行ってみました。

馬の背洞門という波や雨風の浸食で岩に穴開いた洞窟まで行ってみる事にしたのですが、足場の悪い海辺を30分位歩いたかな~

画像

途中、貝がいっぱい混ざった砂の上を歩くことになったのですが、靴が沈んでしまい靴の中に砂や貝が沢山入って来てしまいました。

画像

こんなに過酷な道のりと分かっていれば来なかったのでしょうが、だいぶ歩いて来てしまっていたので、戻る事も出来ずでした

なんとか到着

画像

こんな大変な道のりにも関わらず、他にも沢山の観光客が居ました。

帰りは海辺では無く、高台の遊歩道から戻って行きました。
お天気が良ければ富士山を見る事も出来る様なのですが、生憎雲が掛かってしまい見れませんでした

遊歩道は行きの海辺よりは歩きやすい感じではありましたが、大きなムカデに遭遇したり、サバイバルな感じで、途中トイレも見当たらず、ビールを飲んだ後にしてはかなりハードなお散歩でした

ハードなお散歩で疲れてしまったちえring姉妹は、帰りの電車でウトウト
夕方、妹宅に到着した時には元気復活

夕飯がてらに近くのやきとり屋さんに飲みに行って来ました

さて、そろそろ群馬に帰れる最終電車の時間です
帰り支度をしていたちえringに、妹が「お風呂入ってから帰れば家に着いてから楽なんじゃない

良い考えだね~
日中だと日焼け止め塗らなくちゃだけど、夜なら塗らなくて良いから、家に着いたら着替えて寝るだけで済むね~

そうして、お風呂に入れてもらい、基礎化粧だけして髪の毛をお団子ヘアにまとめて、寝る準備万全のスタイルで東京から群馬に帰って来る事になりました。

電車の乗り換えで歩いている時に見えたスカイツリー

画像

乗り換え時間まで余裕があったので、浅草寺も行ってみちゃいました

画像

夜の浅草もキレイで良いですよね~

誰もちえringの事なんか見て無いだろうけど、寝る準備した状態の顔で東京歩けてしまう自分になんか笑えてしまう

でも、家に着いてから本当に寝るだけで楽チンだったので、また機会があったらお風呂入ってから帰宅したいと思いました

ランキングに参加しています
     ↓↓↓
ブログランキング ブログ村
     ↑↑↑
クリックで応援してもらえると嬉しいです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのトラックバック